カジュアル

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲10年(2016年)
09月09日 22:09
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

広告

一覧

=}{*}

だから,この手の柔品ソフトウェア)を多くの人に使わせたかったら,「大して求められていない」ことを前提として徹底的に軽常カジュアル)に,難しいことを何も考えずにふらっと入ってこれるような感じにしなくてはいけない。これがデライト開発で私が得た一番重要な気付きかもしれない。

=}{*}

このデライトトップページ)と月庭kitetu.com)の扉を見比べてもらえると分かるが,月庭が独自性を徹底的に押し出しているのに対し,デライトは独自性を極力削ぎ,軽常カジュアル)に徹している。この「二刀流」が希哲館事業の武器になっていく,という確信がある。

=}{*}

デルンは,頭に思い浮かんだことを小さなことから大きなことまで何でも書けて,それを直感に従って入れ子にしていくことで気付くと情報構造化が出来ている,という代物。これを「なんでもメモ」という獲句キャッチコピー)で軽常カジュアル)に売り込もうというのがデライト

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha