データベース

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲6年(2012年)
09月11日 21:03
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

データベース

「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

一覧

=}{*}

しかし,アプリケーションを「相振り」(あいぶり),データベースを「出場」(でば)と訳すと急に情技(IT)用語が渋い職人用語みたいになるな。データは「出与え」と訳してるから,出与えが出た場所(データバーショ),出場所,出場,で理には適っているのだが……。

=}{*}

データベースを「出場」(でば)と訳すの,最初はどうかと思ったが意外と使いやすくて良いな。

=}{*}

やはり,データベースは「出与え場所」,略して「出場」(でば)としておくのが無難なのか,と思ったがやはり一見すると出場(しゅつじょう)と紛らわしい。となると「出場所」か。となると出与え場も捨てがたい……となるからやっぱり出場でいいや。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha