ノウハウ

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲8年(2014年)
05月11日 23:12
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

宇田川は「技知」と訳す。

この描出は「素描」です。
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

一覧

=}{*}

希哲館事業が最初に目指したのが「コンピューティング・ルネサンス」(computing renaissance),つまり流行に左右されない枯れた技術を中心にコンピューティングに関する能法ノウハウ)を集成し,知識産業の新しいにしよう,ということだった。この時,日本語がこの分野についてほとんど何も語りえない言語であることに気付かざるをえなかった。希哲館訳語原点

=}{*}

柔品(ソフトウェア)開発をしていると,自分が開発者として成長したな,と思うことがたくさんある。交度(コード)資産能法ノウハウ)も蓄積のように出来て,一年前の自分が幼なく見える。それと同時に,これだけ成長しても思うようにいかないことが多い現実戦慄するのだ。

=}{*}

個人的には,桜を見る会の正しさとかより,安倍政権がどのように大衆心理を掴んでいったか,という過程に興味がある。極めて属人的だったカリスマ型の小泉政権とは明らかに違って,地味だった安倍さんがここまで足場を固めるには相応のノウハウがあるはずで。

=}{*}

C++ を徹底的に研究して を作った経験は,論組屋プログラマー)として非常に大きい財産だ。この脳法ノウハウ)であっという間に νS という altJS が出来てしまった。

=}{*}

柔品(ソフトウェア)開発ノウハウ集積過ぎて,新しいことをやり始めてからある時ふと気付くと異人種のようになっている。

=}{*}
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha